風俗に行くことが好きな男の体験談ブログ

風俗、襲来の記事「集客が一番だからと過大広告になりすぎて失敗したことがあります」です。

集客が一番だからと過大広告になりすぎて失敗したことがあります

  • 2015年01月09日

インターネットで集客してリアルでサービスするというそれまでにないビジネススタイルがデリヘルということが言えます。それでも、この二つがうまくかみ合わないとデリヘルビジネスは成功しないといえるでしょう。そこが一番頭の痛いところなんです。いくらかわいい女の子をそろえても、それが実際にお客さんに伝わらなくてはまさに宝の持ち腐れとなります。もちろん、ホームページの演出が効き過ぎて、というか過剰な宣伝をしてしまって、そんなすごいサービスがあるのならと電話が鳴りまくるということもあります。最初はそれほど、電話もかからないだろうとたかをくくって、ホームページで大風呂敷を広げてしまってそれを鵜呑みにしたお客さんからの電話が殺到するということはよくあるのです。ですから、インターネットの広告は誰がどれだけみているのかということも把握していなくてはいけません。電話がないから反応が薄いと思うのは早計で多くの人はちゃんとチェックをしてくれているものなのです。

 

Copyright © 2016 風俗、襲来 All rights reserved.